2007年09月27日

内職 斡旋

【内職情報の紹介です】

内職や在宅ワークを斡旋してもらおうとして調べてみても、あまりにたくさん情報があって混乱してしまうことも多いでしょう。内職の仕事も千差万別で、はじめての人には、どれが自分にとって適しているのか、危ない会社でないのか、そういったことはなかなか判断つくものではありません。一番簡単な、内職、在宅ワークの仕事の見つけ方は、まず、地方自治体が認定している内職斡旋所に行くことです。自治体が紹介してくれる仕事なので、最低工賃以下で働かされる、実態のないダミー会社をつかまされる、初期登録料をとられる、といったことはまずありません。はじめての内職だったら、いろいろ不安でしょうから、相談も受け付けているので、疑問点、気をつけておくべき点など聞いておいたらいいでしょう。そしてひとまず内職デビューして慣れてきたら、だんだんとより効率のいい仕事、単価の高いもの、いわゆる「おいしい内職」を探していきましょう。おいしい話というものは、そうそう転がっているものではありません。ネットなどで誰もが目に付く場所にある「おいしい情報」はあやしいと思って間違いありません。この種の情報は、知り合いからの口コミ、紹介によって見つけていくことになります。ですので、こういった情報交換ができる場やルート、コネクションを作っていくことも大事なポイントです。家事をしながら内職をしていくこと、両立をしていくことは実際、すごく大変で、つい自分ひとりで抱え込んでしまい、自分の家にこもりっきりになりがちですが、気分転換もかねて、学校関係、育児の仲間や近所の人たちとコミュニケーションをとっていくことも、長い目でみれば、とても大切なことなのです。最近ではmixiなども有効といえます。ただ、いい情報をもらうには、こちらからも情報を提供するギブアンドテイクが必要です。自分が体験した駄目な業者、ぼられた経験、効率いい内職のための時間管理法など、そうしたことをシェアし合うことで、いい関係が築けていきますし、孤独な作業で心が折れそうな時にもお互い支えあえることでしょう。

必ず信用できる会社かどうかを確かめてから申し込みをすることを忘れずに!内職を始めるにあたって様々な費用がかかるようでは本末転倒です。こういったことを言って来る会社は、まず怪しいと考えた方がよさそうです。
posted by 内職 at 03:29| 内職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。