2007年09月25日

内職 在宅 ワーク

【内職情報の紹介です】

内職とは、自宅にありながら、自分の都合のいい時間に仕事ができ、収入を得ることができる方法です。仕事をするために、外の職場へ出向く必要がなく、家にいながら作業ができることから、在宅ワークとも呼ばれています。内職、在宅ワークの一番の魅力は、なんといっても、時間の融通が効くことに尽きるでしょう。赤ちゃんやまだ手のかかる子どもの育児や世話、高齢者の介護、そして、それらすべてに関わってくる家事全般。そうした中、内職、在宅ワークなら、ちょっとした合い間や隙間時間に仕事ができますし、慣れてくれば、家事をしながらの「ながら作業」も可能になってきます。どんどん出て行く一方の出費が悩ましいけれど、仕事に出ることはできないという人たちにとって家計の助けとなる内職、在宅ワークはとても役立ちます。内職、在宅ワークの仕事としては、大きく分けて、ものづくり手作業系、PC作業系、電話系の3つがあります。ものづくり手作業系は、従来の内職のイメージ通り、コツコツとものをつくっていきます。代表的なものでは電気製品の部品の組み立てや検品、布や革製品の縫製が挙げられます。特に資格や費用が必要ないところがメリットですが、その分、単価が安いです。PC作業系は、パソコンなどをつかってする内職です。代表的なものでは、テープ起し、エクセルのデータ入力などです。特に資格は必要ありませんが、ブラインドタッチなど要求されるスキルがかなり高めに設定されていることが多く、よほどPC作業に習熟していないと収入としては厳しいかもしれません。またCADの資格などを持っていれば、単価はぐっと上がります。電話系は、電話などを使って作業をしていきます。代表的なものとしては、営業系テレアポや出会い系のテレホンレディ、チャットレディ、メールレディなどです。他の内職に比べれば単価は高いのですが、肉体的にはきつくないかわり精神的にタフでないと続けていくのは厳しいです。

必ず信用できる会社かどうかを確かめてから申し込みをすることを忘れずに!内職を始めるにあたって様々な費用がかかるようでは本末転倒です。こういったことを言って来る会社は、まず怪しいと考えた方がよさそうです。
posted by 内職 at 03:29| 内職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。